【無料】WEBオンライン体験会 開催中!

【右脳速読法「瞬読」体験談 No.23】福岡県 田中一吉さん(歯科医 40代 瞬読1級トレーナー)

ステキな瞬読受講者さまご紹介、

今回は、

✨歯科医師・田中歯科医院院長 田中 一吉さん✨

です!

瞬読受講生様には、医師や歯科医師の方がたくさんいらっしゃいます。
その中でも田中さんは、1級トレーナーの資格も取られ、より深く瞬読に関わってくださっている方です。
恐らく、本業だけでやりがいも収入も十分だろうに…という田中さんが、なぜ多忙の合間をぬってトレーナーとして活動される決心をされたのか。
そのあたりもお伺いしてみました!


瞬読スタッフ

瞬読を始めようと思ったきっかけは何ですか?
3点あります。
・歯科医師として新しい情報を取り入れるためには文献や論文を読む必要があっため。
・経営者として経営の勉強のため。
・経営者の方は、広い知識があり色々な情報を得る必要があったため。
です。
ちなみに勉強は苦手です(^^;
高校生までは読む本も漫画ばかり。
読書は嫌いじゃなかったけど、遅いのが難点でした。
情報を早く取り入れるためにも瞬読は必要でした。

田中さん



瞬読スタッフ

瞬読を始めて変わったことはありますか?
たくさんありますよ!
・本を読むのが速くなった。
・仕事上の選択肢を多く挙げられるようになった。
・頭の回転が速くなって、選択が速くなった。
・色々なことに閃くようになった。
・時間の使い方が変わった。
…などなどです。
歯科の仕事はイメージ力が大切です。
右脳開発して仕事の効率が良くなりました。
実は、人前に出るのは苦手なんですが、トレナーのお仕事を通して、人前に出る機会もしばしば。
緊張はしますが、前向きに取り組めるようになりました。

田中さん



瞬読スタッフ

どうして1級トレーナーになろうと思われたのですか?
瞬読を始めて、「これは良い!」「すごい!」と単純に思えたからです。
また、瞬読が元は子ども向けのシステムであり、山中代表の「子どもの能力を上げたい」という想いに共感しました。
トレーナー募集があった当時、九州・福岡にはトレーナーが不在で、ぜひとも九州の皆さんに瞬読を広めたいと思いました。

田中さん



瞬読スタッフ

これから瞬読を始める方へメッセージをどうぞ♪
まずは体験会へ!
とっても簡単なプログラムで、すごい効果が現れます。
本を速く読めるだけじゃない、新しい発見が沢山です。
いっしょに頑張りましょう!

田中さん



瞬読の可能性や代表理事の想いを感じていただき、ありがとうございます!

田中さん、笑顔がとってもステキなんですよ^^

九州の皆さん、ぜひ、田中さん主催の体験会に行ってみてくださいね。 日程はコチラ↓にございます。
http://trainer.syundoku.jp/trainer-experience

◆ホームページ
瞬読1級トレーナー 田中一吉
https://syundoku-tanaka1.com/

田中歯科医院
tanaka-dc.dental-friend.com

(取材:事務局黒田)