【無料】WEBオンライン体験会 開催中!

【No.27】北海道 高田修さん(学習塾経営 50代)

【瞬読受講生さま紹介 No.7】
ステキな受講生さまご紹介、今回はユニークな経歴をお持ちの1級トレーナー

✨学習塾講師 高田修さん✨です!

高田さん、大学は工学系に進まれましたが、そこで始めた塾の仕事にハマり、天職とおっしゃるまでに。
「子どもたちが自分にやる気をくれる。自分が頑張った分、生徒も頑張って返してくれる。本当に楽しい仕事」と思っていた高田さんですが、転機が訪れます。

瞬読スタッフ

市議会議員選挙に立候補されたそうですね?
はい、平成31年、今まで勤めていた学習塾をやめ、帯広市議会議員選挙に立候補しました。
数年前、授業で生徒に語っているとき、「社会や学校などの体制やしくみに文句をいうのなら、体制を作る側に回った方が人生楽しいぞ!」と言ったとき、「それなら先生が政治家になってみれば」と言われ、「よし、わかった。いずれ市議会議員になろうじゃないか!」と生徒と約束したのです。
選挙カーも使わず、選挙事務所も作らず、お金をかけずに当選してやると思って活動しました。たくさんの応援をいただいたものの、結果は落選でその約束を果たすことはできませんでした。
今は、塾の非常勤講師として、そして学習アドバイザーとして働いています(家に出向いて面談をしたり、ラインやメールなどで学習相談を無料で承ったりしています)

高田さん


瞬読スタッフ

瞬読を始めようと思ったきっかけは何ですか?
私と瞬読の出会いは運命です。
塾も退職し、選挙も落選し、この先どうやって稼ぐかを考えていた時に北海道新聞に瞬読の本の広告が掲載されました。こんなに速く本を読むことができたら人生が変わる。このスキルを自分でマスターするのはもちろん、「北海道の方々に広めたい、北海道民の幸せにつなげたい、こどもたちの将来の可能性を拡げたい!」と思って、トレーニングと1級トレーナーの資格を得ることを同時にスタートさせました。 

高田さん


瞬読スタッフ

トレーナーの活動を通じて、皆さんに何を伝えたいですか?
私の活動拠点は北海道の帯広です。帯広でもいろいろな講演会があって刺激を受けることはできるのですが、機会が多くはない。
今、受けた講演会の内容はExcelにまとめて後で読んで活用できるように工夫しています。北海道ではそれほど多くはない講演会でも、東京では参加したくなるような講演会やセミナーが頻繁に行われています。情報化社会といいつつ、北海道は東京と比べたら相当遅れているといえるでしょう。ですが、本なら全国一斉に発売されます。ネットで注文すれば、北海道でも2~3日後には自宅に届けてもらえます。たくさんの本を読んで学ぶ。講演会に参加するのと同じくらいの価値があります。いろいろな刺激を受けて、自分の人生を豊かにする。そのお手伝いをしたいと考えています。 

高田さん


瞬読スタッフ

これから瞬読を始める方へメッセージをどうぞ
瞬読を始めるにあたって一番大切なことは、「できない、無理」と思わないこと。毎日10分でも続けていけば、必ずできるようになります。それが瞬読です。
「できない」「伸びない」と思うこともあるでしょう。でも、それを言ってもいいことは何もありません。私も日によってできるときもあれば、全く読めないときもあります。眠くて仕方がないときもあります。それでいいのです。継続している自分を褒めてください。本1冊を30分で読めるようになった自分を想像してワクワクしてください。勉強会に参加したり、facebookのコミュニティを見たりすると必ず元気をいただけます。瞬読をされている方々に人生の成功者がたくさんいらっしゃるので、勇気をいただくこともできます。 

高田さん



チャレンジ精神にあふれる高田さん。
選挙は惜しくも落選でしたが、きっと高田さんには後悔の念はないのでしょうね。
人生やらなくて後悔するよりも、失敗しても思いっきりやる方がずっとずっといいですものね。
高田さんが瞬読と出会ってくださったおかげで、北海道に初めて1級トレーナーが誕生しました。
高田さん、ありがとうございます。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

高田さんのHP「克己心」
http://kokki.click/

(取材:事務局黒田)