【無料】WEBオンライン体験会 開催中!

【右脳速読法「瞬読」体験談No.46】兵庫県 崎本正俊さん(経営者 40代)

今回ご登場いただくのは、しゃべるパワースポット✨崎本正俊(さっきー)さん✨です!
崎本さんは、長女の方を専門にオリジナルビジネスを構築し、口コミで広げるスクールを主宰されています。
関わる人がどんどんステキに変わっていくので「しゃべるパワースポット」と呼ばれているんですね。
私も個人的に大ファンの「さっきーさん」にお話を聞いてみました!

瞬読スタッフ

瞬読を始めようと思ったきっかけは何ですか?
僕のところには、様々な業種の女性起業家がやってきます。
その方々に適切なアドバイスをするには、より多くの情報を得る必要がありました。
知り合いが瞬読の体験会を勧めて下さり、「これはいいかも」と思い、参加したのがきっかけです。

崎本さん


瞬読スタッフ

瞬読を始めて変わったことはありますか?
本が速く読めるようになったのはもちろんですが、情報処理スピードが格段に上がりました。
僕は、いろいろな悩みや課題を抱えた受講生に対し、一人一人向き合って問題解決していかなければなりません。瞬読を始めてからは、大量の情報や選択肢の中から必要なものを選別し、さらに寄り添ったアドバイスができるようになりました。

崎本さん


瞬読スタッフ

さっきーさんの著書『ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール』は、私も愛読書なのですが、さっきーさんが書かれていることって、瞬読のトレーニングにも通じる部分がたくさんあると思うんです!
その通りですね。
瞬読のトレーニングは、いつも順風満帆とは限らず、伸び悩む時期などもあるでしょう。
自分を責めて落ち込んで辛くなるのではなく、まずは認めていく…。
成長の一つ一つを探して見つけて認めてあげることが重要ですね。

崎本さん


(崎本さんの著書)

瞬読スタッフ

例えばルール13の「絶対できるで。だってそれ、今までやってきたやん」など正にそうだと思うのです!受講生の皆さん、瞬読をやる前は1冊を読み終えるのに1週間かかっていたというようなことが多いと思うんです。それが1ヵ月頑張ってトレーニングして1冊1時間で読めるようになった。この時点でまず1週間かかってたものが1時間で読めるようになった自分を褒めてあげて欲しいんですよ~
そうですね。「まだ1冊1時間でしか読めない」と、読めないことにフォーカスするのではなく、成長した自分を認めてあげることは、結果的にゴールを近くすると思います。

崎本さん

瞬読スタッフ

これから瞬読を始める方へメッセージをどうぞ♪
気になってるってことは、あなたに必要ってことなんです。
だから勇気を持って、自分の可能性を知るためにぜひ体験講座に参加してみてくださいね。

崎本さん


今回の取材は、いつもに増して熱くなってしまいました(笑)
さっきーさんのようなステキな会員さんがたくさんいらっしゃる瞬読コミュニティ、本当に楽しいですよ^^
本来の自分らしさを手に入れて、本当にやりたいことで自分らしく輝きたい女性の方、長女の方で口コミでビジネスを広げたい方は、ぜひさっきーさんに連絡してみてください!

崎本さんが代表取締役を務める「株式会社Growup」
https://growup23.net