【自宅で受講できる】Zoom体験会開催中!

【右脳速読法「瞬読」体験談No.88】東京都 勝田香子さん(ナレーター・司会 40代)

【右脳速読法「瞬読」体験談No.88】東京都 勝田香子さん(ナレーター・司会 40代)

音声SNSのClubhouseがきっかけで瞬読と出会ってくださった勝田さん。

司会やナレーターのお仕事をされていて”喋るプロ”の方ですが、瞬読は本や文章を読むことに役立つだけでなく“相手から返ってきた返事を瞬時に理解して、的確な受け答えをする”ということに対しても役立っているようです。

詳しくお伺いしてみました!

 

瞬読スタッフ

瞬読はじめたきっかけを教えていただけますか?
Clubhouseで先輩の下間都代子さんが、瞬読代表の山中恵美子さんのご著書を朗読していて、「なんてチャーミングな人なんだろう、大好き!」と思ったことがきっかけです。
瞬読を習得して恵美子さんのように瞬時に相応しい受け答えをしたいと思い、はじめました。

勝田さん


瞬読スタッフ

瞬読を始めて変わったことはありますか?
以前より感覚的なものが身について、いろんな場面で判断が早くなりました。
私は、Clubhouse「耳ビジ☆耳で読むビジネス書」でビジネス書を朗読していますが、瞬時に全体を把握しポイントを抑えるには、瞬読しかない!と感じています。
また、読むことだけではなく、聞いたことを理解して返事をするスピードも量も質も上がり、生活の上でも素早く的確な判断ができるようになったのではと思っています。

勝田さん


瞬読スタッフ

瞬読のトレーニングは順調でしたか?
最初は順調ではなかったです。
というのも、私は黙読していても噛んだら読み直すというほど、音読の読み方をしていたので、はじめは「こんなにわからなくていいのだろうか」と思っていました。
しかしある時から、「わからなくていいや」と、とにかく続けてみたら、気づけばアウトプットが文章になっていました。
このまま楽しく続けて、子どもが読めるようになったら絶対一緒にやります!

勝田さん


瞬読スタッフ

瞬読が気になっている方にメッセージをどうぞ
山中恵美子さんはもちろん、コミュニティの皆さんが温かく受け入れてくださるのも魅力。
ちょっとでも気になったら、やる!でよいと思いますよ。

勝田さん


瞬読のコミュニティは、ステキな方ばかりなのが自慢!
勝田さんもそのお一人です。

ぜひ皆さんも、stand.fmやClubhouseなどで
勝田さんのステキなお話しを聞かれてみてくださいね。

 

■勝田香子さんの「おやすみまえの読み聞かせ☆とビジネス書朗読」