【自宅で受講できる】瞬読Zoom体験会開催中!

【右脳速読法「瞬読」体験談No.69】岐阜県 渡辺幸伸さん(地方公務員 50代)

【受講生インタビュー No.69】 渡辺幸伸さん(岐阜県 地方公務員 50代)

 

岐阜県の職員さんで、新県庁舎建設に携わっていらっしゃる渡辺さん
中学バレーの社会人コーチや茶園委員会会長など公私ともに充実されています。
そんな渡辺さんにとっての瞬読とは?
お話しをお伺いしてみました。

 

瞬読スタッフ

瞬読を始めたきっかけは何ですか?
仕事柄、決裁や資料、企画書などに目を通すことが多く、それらをさっと理解し、効率的に業務を進められたら能率が上がるだろうなぁと思っていました。そんなとき、たまたま本屋で手にした瞬読の本を読み、体験会に参加してみました。

渡辺さん

 

瞬読スタッフ

瞬読を始めて変わったことはありますか?
積読の本だけだった本棚が、トレーニングを始めてから読み終わった本でパンパンになりました。 4〜5ヶ月後には100冊を超え、現在も増え続けています。 瞬読を始めてから、本を読むことへの抵抗感はゼロに等しくなりました。 また、瞬読のコミュニティでは、有志でZOOMによる朝活トレーニングを行っています。そちらに参加するようになり、生活が朝型に切り替わりました。

渡辺さん

 

瞬読スタッフ

渡辺さんは瞬読のコミュニティも活用してくださっていますね
はい。私は中学生のバレー部でコーチをしています。 瞬読では月に一回、代表理事とゲストの対談をLIVE配信してくれるのですが、先日は、ペップトーク(スポーツの試合前に監督やコーチが選手を励ますために行っている短い激励のスピーチ)の第一人者である岩崎由純先生がゲストにいらっしゃり、大変参考になるお話しを聞けました。それだけでなく、なんとその後のオンライン交流会にも先生は参加してくださり、直接お話しすることができたのです。瞬読のコミュニティにいなければ、岩崎先生と直接お話しできる機会などなかったと思うので感激しました。

渡辺さん

 

瞬読スタッフ

瞬読をこれから始める人へメッセージをどうぞ
瞬読は本が速く読めるようになるだけでなく、考え方や発想がポジティブになります。 そのため、さらに充実した1日を送ることができるようになり、人生の日々が変わりますよ!

渡辺さん

 

渡辺さん、どうもありがとうございました!

瞬読の受講生さまには、会社員や主婦の方はもちろん、

著者さんや経営者の方など、さまざまな属性の方がいらっしゃいます。

 

コミュニティに属するだけでも価値があるのではないかと思うほど!

実際に、90日間のトレーニングが終わられた後も、

コミュニティに魅力を感じて継続会員を続けられる方は多いです。

瞬読にはステキな仲間がたくさん待ってます!