【無料】WEBオンライン体験会 開催中!

【右脳速読法「瞬読」体験談No.73】和歌山県 岡崎大輔さん(教育事業経営 40代)

【右脳速読法「瞬読」体験談No.73】和歌山県 岡崎大輔さん(教育事業経営 40代)

 

5/20(木)に初の著書『やり抜く子と投げ出す子の習慣』(明日香出版)を出版されることになったおかっちさんこと岡崎さん。

生きる力を育むライフスキルの学校「PETERSOX」の代表をされています。

夢であった本の出版が実現するにあたって、瞬読も大きく関わっているとのこと。詳しくお伺いしてしてみました!

岡崎大輔著「やり抜く子」と「投げ出す子」の習慣

瞬読スタッフ

瞬読を始めようと思ったきっかけはなんですか?
瞬読との出会いは、妻です。ある日、「わたし、瞬読トレーナーになるわ」っていきなり言い出して、「えっ、そんなお金あるん!?瞬読ってなにそれ?怪しくない…?」って思いました。そして、妻にもそう言いました。 「おかっち、やってもないのにそんなこと言わんといて。この瞬読を身につけたら、子ども達の才能が一気に開かれる。できないと思っていたことができてしまうとセルフイメージが上がって、自分がやりたいことに挑戦できるようになる。」 覚悟が決まっている妻を見て、あっ何を言ってもダメだと思い、渋々納得。そして、妻は瞬読トレーナー1級の資格を取得し、PETERSOXでも瞬読体験会を開催することになりました。 自社でも瞬読体験会を提供するのだから、僕もやらないと説得力がない、そのような妻の言葉に負けて、2019年4月に瞬読トレーニングを始めました。

岡崎さん

瞬読スタッフ

瞬読を始めて変わったことはありますか?
たくさんありますが、三つにまとめてお話しさせていただきますね。
まず一つ目 ◇たくさん本が読めるようになりました! 6ヶ月で2500冊読みました。こんなに本を読んだことはこれまでの人生でなかったです。3分で読めるので本を手に取るハードルが下がり、これまで触れなかったジャンルの本も読むようになり、興味を持てる世界が広がりました。
そして二つ目 ◇情報処理のスピードがUPしました! メールを読むスピードやネット記事を読む速さが格段に上がった気がします。会話をしている時も、相手が言っている内容はもちろんのこと、これから言おうとしていること、問題の解決方法が同時にスパン!って出てくるようになりました。コーチングのセッションに活かせます。
最後三つ目 ◇潜在意識を味方にできるようになりました! やらない言い訳やネガティブな思考に引っ張られることなく、やりたいことが自然とたやすくできるようになりました。潜在意識がクリーニングされて、手放していい価値観や考えが全部どっかいって、自分が望むべきマインドがセットされた感覚です。

岡崎さん

瞬読スタッフ

5/20に初の著書発売だそうですね。詳しく教えていただけますか?
はい。僕は、やりたいことをあきらめる子どもをなくしたいと思い、今回の出版を決意しました。
「失敗が怖くて行動できない」、「すぐにあきらめてしまう」、「自分に自信がない」、「やりたいことが特にない」、「輪の中に自分から入れない」、「何をやっても続かない」 そんなお子さんはいらっしゃいませんか?
小学生の僕がそうでした。 なにをやってもすぐにあきらめてしまう「投げ出す子」でした。 自分に自信がなく、言いわけばかりで何をやっても最後までつづかない。 言いたいことも言えず、やりたいことを我慢して、なにをやっても続かない …そんな自分が大嫌いでした。
いまならはっきりとわかります。 自分がやると決めたことを最後まで「やり抜く子」と、何事も途中で「投げ出す子」には決定的な違いが一つあります。
それが非認知能力いわゆるライフスキルです。 非認知能力とは ・自己肯定感 ・コミュニケーション能力 ・目標を実現する力 などの目には見えない力です。 そのような非認知能力を身につければ、どんな子供でも自分に自信を持って、自分が決めたことを最後までやり抜けるようになります これまで僕が1万人以上の子どもと関わった中で、非認知能力を高めることで多くの子ども達が「投げ出す子」から「やり抜く子」へと変わっていきました。 著書では、非認知能力を高めてやり抜く子を育てるための具体的な関わり方を50個紹介しています。 ぜひ、一人でも多くの方にお読みいただきたいです!

岡崎さん

瞬読スタッフ

夢であった出版に瞬読が何か役立ったことはありましたか?
僕は瞬読によって、本を3分で読むという瞬読術を手に入れるだけでなく、「本を出版したい」という自分の願望を再発見し、「自分ならできる」というセルフイメージが高まり、たくさんの著者と知り合うキッカケをいただきました。 瞬読と出会わなければこのタイミングで本を出版することはありませんでした。 瞬読を開発された山中代表、そしていつも勇気づけてくれたスタッフの皆さんや瞬読受講生メンバーには心から感謝しております。

岡崎さん

瞬読スタッフ

瞬読が気になっている方にメッセージをどうぞ
瞬読によって本を1トン読んだら、考え方が変わり、行動が変わり人生が変わりました。 人生を自分で選択したい、自分らしく生きたい…そんな方には特におすすめです! たくさんの本当の出会いだけでなく、夢を応援しあえる仲間もできます。

岡崎さん

 

岡崎さんは「1トン読みのおかっちさん」として受講生さんの間でも有名で、たくさんの夢やパワーを与えてくださる存在です。

そんな熱い岡崎さんのパワーがぎっしりつまった著書、ぜひ皆さんもお読みくださいませ!

 

 

5/20発売の著書『やり抜く子と投げ出す子の習慣』(明日香出版)
https://www.amazon.co.jp/dp/4756921507

岡崎さんブログ「ミスターおかっちのBLOG」
https://ameblo.jp/daiketsu

岡崎さんのSNS一覧
https://lit.link/daiketsu